札幌で個人間での不動産売買を司法書士・行政書士がサポートします!

札幌 不動産の個人間売買・親族間売買サポートセンター

札幌で個人間での不動産売買を司法書士・行政書士がサポートします!

よくあるご質問
札幌で不動産の個人間売買・親族間売買をサポートしている当センターには、お問合せが数多く届きます。ここでは、特に多いお問合せについて、Q&A形式でお答えいたします。


土日や平日夜間は対応してもらえますか?
はい、事前にご予約いただければ土日も平日夜間も対応しております。
普段はお忙しい方も、ぜひお問合せください。土日も平日夜間も対応いたします。
なお、土日・平日夜間に限らず、ご相談は事前予約制ですので、あらかじめご連絡くださいませ。

相談したいのですが、相談料はかかりますか?
初回のご相談は無料です。
不動産の個人間売買・親族間売買についてのご相談は初回は無料で対応しております。だいたいのご費用や流れなどを知りたい方は、お気軽にお問合せください。

相談を希望しますが、どうすればよいでしょうか?
お電話かお問合せフォームから連絡してください。
ご相談をご希望の場合は、お電話(011-213-0330)かお問合せフォームから連絡の上、当事務所までお越しくださいませ。ご相談は原則として面談形式で対応しております。

相談は売主と買主の双方で伺う必要はありますか?
初回ご相談時は一方だけで結構ですが、双方でお越しになるに越したことはありません。
初回のご相談時は売主様か買主様の一方にお越しいただければ結構ですが、契約立会時には双方にお会いする必要があります。また、初回からお二人でお越しになった方が、各ご案内はスムーズになります。

まだ売主には話をしていませんが、御社から売主に話して交渉してもらえますか?
申し訳ございませんが、それは出来ません。
当センターで対応しているのは、すでに売主様と買主様双方で話がまとまっているもののみです。売買価額、代金支払時期等の大枠が決まってから当センターにお問い合わせください。

御社は売主の味方なのですか? それとも買主の味方なのですか?
当センターは中立的な立場で関与いたします。
提供しているのは、あくまで売買契約の当事者間で話がまとまった後の手続サポートです。したがって売主様と買主様双方のために業務に取り組みます。

売主が認知症で判断能力がないのですが、対応してもらえますか?
申し訳ございませんが対応できません。
売主様の判断能力が乏しい場合、売買契約の意思確認ができないため、当センターでは取り扱うことができません。

依頼した場合、ご費用はいつ払えばよいのでしょうか?
決済の場面(不動産の売買代金を買主様が売主様に支払う場面)で頂戴いたします。
当センターでは着手金等は頂戴しておりません。決済時に実費を含めて、すべてお支払いいただいております。

抵当権抹消登記や相続登記もお願いできますか?
もちろんご依頼いただけます。
売主様から買主様に名義を移す前提として、担保権抹消登記や相続登記も同時にご依頼いただけます(費用は別途必要です)。



当センター運営事務所について
事務所概要
当事務所の強み
サポート料金案内
よくあるご質問
アクセス
無料相談・お問合せ
札幌で個人間での不動産売買のご相談なら
当サポートセンターへ
札幌市中央区にある当事務所では、不動産の個人間売買・親族間売買のお問合わせを受付中です。
無料相談お問合せ TEL:011-213-0330
メールでのお問合せは24時間受付中
無料相談お問合せ TEL:011-213-0330
メールでのお問合せは24時間受付中